ファンド詳細

ダイワ米国リート・ファンド(毎月分配型)為替ヘッジなし ダイワ米国リート・ファンド(毎月)為替H無

  • ファンド分類:デリバティブ・オルタナティブ
  • 通貨:
基準価額 
2017/12/15現在
3,831 前日比(騰落率)  -82円/ -2.10
 
純資産 
2017/12/15現在
4,826.44億円 純資産増減額(1年)  -2,446.32億円
 
分配金(直近決算時) 
(2017/12/15)
70.00 分配金(年間累計額) 
(2017/11月末時点)
1,050.00
 
チャート
チャート期間
分配金修正

ファンドの特色

   「ダイワ米国リート・マザーファンド」を通じて、米国の金融商品取引所上場(上場予定を含む)および米国の店頭登録(登録予定を含む)のリートに投資する。米ドル建資産のポートフォリオの配当利回りがFTSE NAREIT エクイティREIT・インデックスの配当利回り以上となることをめざす。保有実質外貨建資産については、為替変動リスクを回避するための為替ヘッジは行わない。
ダイワ米国リート・ファンド(毎月分配型)間でスイッチング可能

運用実績・ファンド評価

  リターン  標準偏差  シャープレシオ 
1カ月 +1.50 - -
3カ月 +2.73 0.60 0.08
6カ月 +4.29 - -
1年 +6.71 1.23 0.06
3年 +9.57 4.33 0.08

分配金実績

  決算日  分配実績  基準価額(円)  純資産総額(億円) 
直近決算時 2017/12/15 70.00 3,831 4,826.44
2期前 2017/11/15 70.00 3,978 5,109.80
3期前 2017/10/16 70.00 3,945 5,181.03
4期前 2017/09/15 70.00 3,936 5,319.61
5期前 2017/08/15 70.00 3,965 5,590.27
 
年間累計額  1050.00(2017/11/末)
設定来累計額  12130.00(2004/05/20〜2017/11/末)
 
このページの先頭へ

投資信託のお取引にあたってのリスク・留意点について

ファンドの主なリスクおよび留意点

当ファンドは、値動きのある有価証券等に投資しますので、基準価額は変動します。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割込むことがあります。信託財産に生じた利益および損失は、すべて投資者に帰属します。投資信託は預貯金とは異なります。基準価額の主な変動要因については次のとおりです。「リートの価格変動(価格変動リスク・信用リスク)」、「為替変動リスク」、「カントリーリスク」、「その他(解約申込みに伴うリスク等)」などがあります。
当画面は金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。当ファンドのリスクは上記に限定されません。取得の申込みにあたっては「投資信託説明書(交付目論見書)」をお渡ししますので、必ず内容をご確認の上、ご自身でご判断下さい。

【情報提供:株式会社QUICK】

  • このページの掲載情報(以下「本情報」といいます)は、大和証券株式会社が作成した販売用資料です。本情報は、金融商品取引法に基づく開示書類(情報)ではありません。本情報に掲載されている投資信託のご購入にあたっては、必ず目論見書、契約締結前交付書面等(以下、両資料をあわせて「目論見書」といいます)の内容をご確認の上、利用者ご自身の判断でお願いいたします。
  • このページおよび本情報に係る著作権等一切の知的財産権は、大和証券株式会社、株式会社QUICKおよびその情報提供者に帰属します。
  • 本情報は、株式会社QUICKに提供された最新の情報に基づき作成されていますが、その内容について保証するものではありません。
  • 本情報に掲載されている過去の運用実績は、将来の運用状況を推測する指標ではありません。
  • 本情報の正確性および信頼性を調査確認することは、大和証券株式会社、株式会社QUICKおよびその情報提供者の債務には含まれておりません。本情報に基づいて被ったいかなる損害についても、大和証券株式会社、株式会社QUICKおよびその情報提供者は一切責任を負いません。
  • 本情報についての、蓄積・編集加工・二次利用(第三者への提供等)・情報を閲覧している端末機以外への転載を禁じます。
  • 本情報の提供は、技術的不可避な理由によって情報伝達の遅延や中断が生じる場合があります。
  • 本情報の内容は、予告なしに変更になることがあります。
  • 投資信託は買付手数料、解約手数料以外にもコストがかかります。クローズド期間が設定されている場合は、原則としてクローズド期間中は換金できません。投資信託にかかるコストや、換金の制限についての詳細は目論見書でご確認下さい。
  • 本情報の内容等については、各本情報に付されている(ヘルプ)をクリックの上、ご確認・ご理解いただき、利用者ご自身の責任でご利用いただきますようお願いいたします。
前のページへ戻る このページの先頭へ